Language:

WonderTable

HUMAX

【バルバッコア】話題のブラジルプリン ”プヂン” テイクアウト販売開始

  • 投稿日:2023年01月16日

シュラスコ料理「バルバッコア」では、デザートブッフェでブラジルプリン”プヂン”を提供しています。”プヂン”は、ブラジルがポルトガルの植民地として支配されていた大航海時代に伝わったスイーツです。イギリスが起源とされているプリンには牛乳が使用されていますが、ポルトガルでは生クリームを使用。さらに、ブラジルではコンデンスミルクの方が入手しやすかったので、主材料を変えて作られたとされています。日本のカスタードプリンよりもミルキーで、固めの食感が特徴です。「バルバッコア」では、この”プヂン”をテイクアウトで販売する予定です。容量は約300gなので、ご家族みんなで召し上がるには十分な大きさです。ホームパーティー等の手土産にも最適です。

詳細はこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000511.000007752.html